むくみ腸と便秘解決方法 -得する人損する人(1月15日放送)

あのニュースで得する人損する人」というTV番組をみました。

1月15日放送分は「ラクだから続く!お得な最新ダイエット2時間SP」。
「楽だから続く4つのお得ダイエットを公開!」というテーマで放送をしていました。

<主な内容>(番組ガイドより)
▽家事をしながら奇妙なダンス…たった3年で-30キロ!究極のながらダイエットとは?
▽週に2日アレを咥えてお風呂に入ったら3週間で-4キロ達成
▽どか食い防止が期待できる夢の食材!
▽意外な組み合わせ!ヨーグルト+アノ食材でダイエットの大敵…便秘解消! 便秘主婦がトイレに駆け込む(秘)体操も
▽ダイエットの恐怖…リバウンドを繰り返す女性6人を緊急検査!意外な共通点が発覚!

その中で一番印象的なのが「便秘とむくみ腸」という内容でした。

むくみ腸って何?

まずは放送されていた腸の画像を。
腸の画像
ちょっと気持ち悪いので小さめ画像(^^;)

左が正常な腸、右が「むくみ腸」。
腸内環境が悪化し、水分がたまってむくんでいる状態なんだそうです。
で、こういう方が便秘になりやすいんだとか。

▼下記があてはまる人はむくみ腸かも?▼
・ガスや便がたまる
・3日以上便がでないことが月に数回ある
・5年以上下剤を使っている
・お腹がカチカチに固い
・常に膨満感がある
・便は定期的に出ているが出したあと毎回残便感がある

じゃあどうやって治したらいいの?
・・・ということで、二つの「便秘解決」を放送していました。

ヨーグルトにハチミツと「アレ」をいれて食べる

P1150135

ヨーグルトにある食べ物をいれることでビフィズス菌を効率よく増やし腸内環境を改善しようということでした。

「ある食べ物」とは・・・ハチミツと、すりおろし大根!
大根に含まれる水溶性食物繊維がビフィズス菌を活発にし腸内環境を改善します。

※不溶性食物繊維を食べ過ぎると、便のカサがまし、腸につっかえて逆に便秘を悪化させる可能性があるようです

1日合計10分の運動で便秘改善

「魔法の体操」ということで、下記の体操が紹介されていました。
<体操手順>
1.足を肩幅に開く
2.右手で、右の腰骨の上をつかむ(できるだけ強く!)
3.左手で左の肋骨の下をつかむ
4.腰を右回りに5回、左回りに5回まわす
※2秒で1回くらいのゆっくりなスピード
※フラフープをするように腰をまわす
※回している最中は、できればお腹をつかんでいる部分を揉むと効果的
便秘体操

自分で大腸をマニピュレーションしながら大腸を引き伸ばし、蠕動運動を促しているようですね。
便秘に悩んでいる方は参考になさって下さいm(__)m


他にも「つねってダイエット」とか放送されていたので、ワタクシも二の腕ダイエットがんばってみます(^^;