むくみ腸と腸内環境

むくみ腸とは、炎症や循環不良のため、腸がむくんでいる状態のこと。慢性的な便秘を抱えている人はこの状態になっている場合が多いそうです。

「あのニュースで得する人損する人」というTV番組(2015年1月15日放送分)にでていた「むくみ腸」の画像↓

腸の画像

左が正常な腸、右が「むくみ腸」。

腸内環境が悪化し、水分がたまってむくんでいる状態なんだそうです。で、こういう方は便秘になりやすいんだとか。

▼自分もむくみ腸かも?チェック項目▼
・ガスや便がたまる
・3日以上便がでないことが月に数回ある
・5年以上下剤を使っている
・お腹がカチカチに固い
・常に膨満感がある
・便は定期的に出ているが出したあと毎回残便感がある

じゃあどうやって治したらいいの?ということで、二つの「便秘解決」を放送していました。

ヨーグルトにハチミツと「アレ」をいれて食べる

P1150135

ヨーグルトにある食べ物をいれることでビフィズス菌を効率よく増やし腸内環境を改善しようということでした。

「ある食べ物」とは・・・ハチミツと、すりおろし大根!
大根に含まれる水溶性食物繊維がビフィズス菌を活発にし腸内環境を改善します。

※不溶性食物繊維を食べ過ぎると、便のカサがまし、腸につっかえて逆に便秘を悪化させる可能性があるようです。

1日合計10分の運動で便秘改善

「魔法の体操」ということで、下記の体操が紹介されていました。
<体操手順>
1.足を肩幅に開く
2.右手で、右の腰骨の上をつかむ(できるだけ強く!)
3.左手で左の肋骨の下をつかむ
4.腰を右回りに5回、左回りに5回まわす
※2秒で1回くらいのゆっくりなスピード
※フラフープをするように腰をまわす
※回している最中は、できればお腹をつかんでいる部分を揉むと効果的
便秘体操

自分で大腸をマニピュレーションしながら大腸を引き伸ばし、蠕動運動を促しているようですね。

うんちの記録をとってみる

ちなみに「うんろぐ」という排便を記録するスマホアプリもあるので、記録をつけておくのも良いと思います。

ウンログ – 可愛く痩せる!腸ダイエット&便秘対策!体調・体重・健康管理ライフログ(iPhone版)

★Andoroid版は→こちら

このアプリの作者である田口氏はもともとアレルギー体質。長年悩まされてきましたが、腸内環境を見なおした結果、症状が改善されたんだそうです。

その時の経験から、もっと自分自身で腸内環境=うんちの状態を管理・記録できるアプリを作られたんだとか。

0212

↑こんなふうに、可愛いキャラクターがでます。

使い方は簡単で、その日にでたウンチの形状や色を、ガイドにそって記録するだけ。記録すると、出たものにちかいアイコンがカレンダーにでてくるので、ひと目で状態がわかります。「ボトン」という単位で、その日にでたウンチの質が良いかどうか点数をつけます。「100ボトン」が満点。満点目指して頑張れる仕組み(笑)です。

これだけで全ての便秘が解決するわけではありませんが、思い当たるフシがある方は参考になさってください。