ホロスコープ

いろんなひとのホロスコープを読んでいると「人生の難易度」ってあるなーと。

なんかもうね、これは楽勝でしょ!

という人もいれば

これ、いまの日本社会では生きづらいよなあ。。。

というひとまで。

楽勝タイプは、イージーモード
生きづらいタイプは、ハードモード

を生まれるときに選んだと、仮に考えると、色々腑に落ちるところはある。

ホロスコープのよいところは

たとえ人生ハードモードな方でも、それを認識し、自分がもっている資質を肯定的にとらえれば、自分の星回りを活用するヒントをたくさん提供してくれるところ。

そのヒントをもとに既存の心理療法で意識を変えたり、固定観念や葛藤を解放すると良いかんじになる。

で。これは個人的な話ですが。
ワタクシは成功者=偉い、という固定観念をどうしても捨てきれなかったんですよ。今まで。

でも、ホロスコープを読んでいるうちに

イージーモードで来た人が成功するのは、ある意味当たり前なので、別に偉くもなんともないなあ

という考え方にかわったのです。

いや、イージーモードの人を卑下しているわけではないよ。

イージーモードの人は、軽々と「社会的成功」を収めた先の「なにか」をやりたくて、あえてイージーモードにして生まれてきているとも言えるから。

ただ、ハードモードな人の「こんなに重りを自分でつけて生きている」人生の素晴らしさというか、底力は凄いなあと。

ホロスコープを読めば読むほど、他人の成功を羨ましがる気持ちはどんどん消えて、シンプルに自分のやるべきことに集中できるようになる。自分を他人と比較して、勝手におちこむことがなくなる。

ということで、ホロスコープを読むことは私にとっても非常にメリットがあったのでした。

読ませてもらった皆さんに感謝ですm(_ _)m

署名
* * * * *
京都の女性整体師によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥心理整体(旧:千鳥整体カイロ院)
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする