メダカと感情の伝播の仕方

暖かくなってきたので、店のひとりボッチなメダカにお仲間6匹買ってきた。

痩せたメダカしか買えなかったので早速1匹は翌日に天へ。
でも後の5匹はなんとか元気。

メダカ鉢は2つあり、先住+新規2匹と、新規3匹。

先住メダカは慣れてるし懐いているため常にリラックス。その姿をみて新規2匹も学習したか、けっこうのんびりしている。

ところがもう一方は、まだビクビクしていてすぐ水底に隠れる。寒い時期は余計ににげる。

メダカって集団行動するんだけど、どうも感情の伝播が早い。

この先住メダカは、一番大きいし頼りがいのある感じだから、他の二匹はそれを信用してリラックスしたけど、以前のケースでは、新規で追加したメダカの恐怖感が、先住メダカに伝播して鉢全体がパニックっぽくなったこともある。

と色々かいてるけどメダカかわいいよ。
水草とか適当にいれておいたら餌なしでも大丈夫だし。

署名
* * * * *
京都の女性整体師によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥心理整体(旧:千鳥整体カイロ院)
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする