「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

『「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 』という本を読んだ。


「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

3年くらい前から、「人生がよくなる」系の自己啓発書だのビジネス書だの、精神世界・スピリチュアルの本を読みあさっていたのだが、この本は総決算、パズルの最後のピースというかんじ。個人的にだけど。

年収数千万レベルの金持ちではなく、図抜けた金持ちになれる。しかも誰でも。商才はいらない。

ただし、この本にかかれた手法で、自分の精神や心理面のトレーニングは必要。あとは信じる心。

小金持ちには、頑張りや才能でなれる。
しかし大金持ちになるには、精神世界やスピリチュアル的な思想をとりいれないと難しい。

で、大金持ちほど、精神的でホワッとしたことを言っているんだよね~。

屈強に信じられた資本主義や貨幣中心の経済から脱出し、経済的自由や時間の自由を得るための本。

こうかくと胡散臭いけど、様々な心理や精神療法が積み上げられていると感じる。個人的には最強のノウハウ本だと思います。

あとは信じるか、信じないか。やるかやらないか、それだけ。

で、キモは「本来の自分の豊かさを信じる」なんだけど、本来の自分という言葉を「無意識、潜在意識の抑圧された自分」と置き換えてもいい。

人によってはインナーチャイルドでも、ハイアーセルフでも、内在する神性、分け御霊とでも。宗教観によってカスタム可能。

心理療法も結局は「抑圧した本来の自分の解放」を目的としているので、この本の手法をやれば自分の精神面も改善できてウマー(^p^) だと思う。

「本来の自分」をないがしろにしたり、おさえつけてなーい?

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)