千鳥整体がやりたいこと

わたくし千鳥整体師が

そもそも整体師になろうと思ったきっかけは

「痛いのをガマンして生活する人」を少なくしたかったから。

慢性的な腰痛や肩こりでつらそうな家族。

ケガや痛いところをかばいながらスポーツをする友人。

心のキズや痛みを隠しながら辛そうにする周囲のひとたち。

そういうのを

何とかしてあげられないのかな

もっと笑っていられるようにできないのかな

…と思ったのが始まりです。

だから、私は「身体」や「心」の

痛い、つらい、苦しい、などがなくなって

みんなが幸せに暮らせるように手伝いたいと思っています。

この苦しみがなくなれば、痛いのがとれれば

自分自身も幸せですが

周りのひとも安堵し、しあわせになれるんです。

自分が笑えば、世界に笑いが増えます。

痛みや苦しみがなくなれば

動けない人は動けるようになり

遊べなかったひとは遊べるようになり

経済活動は上向きになり

医療費は減って、教育費や社会インフラ整備など

生産的なことに税金が使われます。

そうすると、日本はますます豊かに、幸せな国になります。

幸せな国、として

ブータンや北欧があげられますが

私がやりたいことは

日本を

「世界でいちばん平和で幸福だね」

と世界中から賞賛されるような国にすることです。

そして、日本が幸福になることで

周囲の国にも幸せが伝わります。

日本が平和で幸福になれば、世界もまた幸福になるのです。

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)