自分で体の痛みを軽くする方法

頭痛いなー、肩や首がこってきついなーという時。

試しにやってみてちょ。

うまくいったら、薬を使わずにスーーーーッとラクになるかも。

【自分で症状をかるくする方法】

1)体の痛いところ、気になるところに「なんでも喋られる口」がついたとイメージする

2)その口は、なんでも自由に喋られるし、どんなに汚い言葉をつかってもOKだとイメージする

3)イメージすると、直感的にでてくる言葉や人の顔がうかぶ
※脳で考えるというより、ふと出てきた言葉のほうが信用できることが多い

4)その時にでたイメージ・言葉・感情が、その痛みがうったえていた「自分の奥底のほんとうの気持ち・感情」だと認識してみる

5)認識すると、痛みや気になる症状がスーーーッとひいたり、小さくなれば成功

—–
で、上記の応用で

★イヤな人、モヤモヤざわざわする人に出会ったときの対処★

なんていうのもできる。

イヤな人にであったときに、体のどこかに反応がある。
頭が重くなるとか、胸や腹がキューっとするとか、ざわざわするとか。

その場所に、前述した方法で「口」をつけて喋らせてみる。

そうすると、その理由となることを話たりする。

それを認識したりするだけで、気持ちが楽になったり、モヤモヤが減ったりする。


「イヤなやつ」を変えるのはムリ。

イヤなやつを「イヤ」と認識しない自分にかえたり
イヤなやつをみて華麗にスルーできる自分にかえる。

そうすると、ストレスが減るのですー(((((((((((っ・ω・)っ

署名
* * * * *
京都の女性整体師によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥心理整体(旧:千鳥整体カイロ院)
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする