京都・八瀬のパワースポット巡り

先日は高野川をつたって、八瀬までサイクリング。

サイクリングといっても、ママチャリですw

自宅から川端今出川を経由して、そこから高野川沿いに走り、八瀬の九頭竜大社まで。

経路はこんなかんじ。
自宅からだと片道9キロくらい。往復で20キロ弱。
でも帰りは下りなのでそんなに大変じゃないです。

加茂大橋からの風景。

高野川。

今回は八瀬周辺の神社を中心にお参り~。

九頭竜大社

以前にもお参りしたところ。

そのときの記事

今回は遅い時間だったので人が多め。

日本電産の創業者さんが信奉する神社です。

真山 碊観音寺

九頭竜大社からすぐ近く。

気をつけないと見過ごす場所にあります。

「かけかんのんじ」と読むようです。

御蔭神社

今回いちばん鳥肌たった神社です。

下鴨神社のご祭神が生まれる場所らしく

生まれた「荒御魂(あらみたま)」をまつり

葵祭まえに、下鴨神社のご祭神と合体させて

アップデートするのだそうです。

わからない人は、「御蔭祭」でぐぐってみてね\(^o^)/

小さな神社ですが、人がいないのでのんびり堪能。

崇道神社

桓武天皇の弟である早良親王を祀る神社。

魂を慰めるためにたてられたそうです。

ちなみに、早良親王(崇道天皇)は「祟り神」などと恐れらたので、いまでもこの神社は「恐い場所」とされているそうですが、私が参拝したときは別に普通な感じでした。

あと、日本三大怨霊とされる「崇徳上皇」と崇道天皇は別人なので注意w

(私は混同しておりましたYO!)

妙音弁財天

出町柳にある個人的癒やしスポット。

このスポットだけ、なんか水が豊富でいい感じの雰囲気なんですよ。

以前いった鎌倉の「銭洗弁財天」とちょっと似ている雰囲気かな?

お金は洗えないですw


こんなかんじで、運動もして神社仏閣めぐりもしたのでスッキリ!(^o^)

なんか、体がもっさりするひとにはおすすめ。

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)