イヤな人・もの・事には無関心で良い

愛の反対は「無関心」。

関心をもつ=愛、ともいえる。

だから
だれかを憎んだり嫌ったり
否定的な文脈で「関心」をもつと
ずっと望まぬ形の愛を注いでいるともいえる。

憎悪や嫌悪も、べつにわるいものじゃないけど、エネルギーは使う。

そのエネルギーを

わざわざ嫌いな相手にそそぐのは勿体ねーな

とおもったら「無関心」になればいい。無視、スルー、拒絶、逃げる。

「みんなと仲良くしましょう」という教えは
「(あなたが一緒にいて気持ちが良い)みんなと仲良くしましょう」
ということなんだよね。

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)