2017年09月一覧

同じところグルグルでも。

いつも同じような不安や思考にとらわれて ずっと同じ。グルグル回っている。 進歩がない。 と、自分を責めて罪悪感いっぱいの人は グルグルを「二次元」で捉えているひと。 平面上では、ずっと同...

賢く病院にかかって得するコツ

ざざっと読んだ。良い本。 3分診療時代の長生きできる受診のコツ45 医者による「医者のかかりかた」本。 著者は誠実なひとなんだなーと思う。 まえがきで 「病院は特殊な世界で、医者は変わり者が多い...

イヤな人・もの・事には無関心で良い

愛の反対は「無関心」。 関心をもつ=愛、ともいえる。 だから だれかを憎んだり嫌ったり 否定的な文脈で「関心」をもつと ずっと望まぬ形の愛を注いでいるともいえる。 憎悪や嫌悪も、べつにわるいものじゃないけど、エネルギ...

毎日の夕食作りがどれだけしんどいか。

食事作りのシンドさを可視化・言語化してくれた こんな記事を読みました。 「夕飯何食べたい?」が持つ理不尽さと、ベストな返答の考察 それぞれの立ち位置や、担当している仕事によってイロイロと思うことあると思うけど ま...

共感覚メモ

共感覚は、自分で勝手に育てられる。 共感覚を、自己の記憶保存方法/イメージ法に応用すればいいだけ。 言語化された情報を、非言語情報(画像、音、匂いなど)に変換して、脳内でハイパーリンク化して保持すればいいだけ。 そうすると...

つぶやき。

村上春樹の世界観って 「人間は不可逆的に”なにか”を喪失する」 を前提にしていて 「だから、人生を大切にだったり、丁寧にだったり、愛おしんで生きよう」 というもんだよな、 と、気づいた。 村上春樹に悪意がないから...

できることが増える

患者さんをみていて、嬉しいことのひとつが 患者さんの「できること」が増えること。 例えば すぐ夏バテして、暑い時期は毎年ひきこもりだった患者さんが 夏でも積極的に遊びにいけるようになったり 毎日...