夏休みの自由研究対策

夏休みのお子さんの自由研究、「料理」をテーマにすればラクよ多分。

塩分やpHや低温調理など、技法や調味料の違いで生成された料理の美味しさ(旨味)、固さなどを5段階評価にして、家族や友達に食べてもらって数値化して「これが一番おいしかった」とやればいいだけだし。

「顕著な差が見られなかった」というのもOKなのよ。結果を出すことに意義があるのではなく「不思議に思って調べる」ことが本来の「研究」なんだから。

本当に頭が良い一流の研究者は、結果を出す・出さないではなく「気になったからまず調べる」スタンスなのよね。