琵琶湖・竹生島の三大弁財天へ初詣の巻

今年の初詣は、お店近くにある櫻宮神社。

二社目に詣でたのは琵琶湖に浮かぶ竹生島の弁天さん(^o^)

ということで、日本三大弁天のひとつ宝厳寺と都久夫須麻神社に行ってきました。

日本最古の弁天「大弁天」へGO!

宝厳寺と都久夫須麻神社はここ! ↓

アクセスは「琵琶湖汽船」で「今津港(最寄駅「近江今津」)」と「長浜港(最寄駅「長浜」)」から行けるよ!現在は冬季で、運行本数がすくないので注意

前回は2014年9月に行ってます。
過去の日記はこちら↓
琵琶湖ぶらぶら

前回は、初めて行ったところなのでなんというか、お上りさん的な感じで行ってしまった(笑)

でも今回はまたちょっと違った、まったりした感じで参拝してきました。

ちなみに、竹生島の弁財天(弁才天とも辯天とも)は、広島・宮島や神奈川・江ノ島とならび日本三大弁財天とされていますが、そのなかでも一番古いため「大弁天」と言われているそうな。

さて竹生島に上陸。

まずは宝厳寺の本殿へ。お正月だからかお神酒が置かれていました。ありがたや。

本殿内、両脇にいらっしゃる弁天像。

結構古くて驚く。400年くらい前?

奉納された幸せだるま。

本殿内。

初めて知ったんですが・・・。

滋賀の六箇所のお寺(近江六札所)では「浄土の鳥」というシリーズで

鳥の土鈴を販売しているんです。

なお、宝厳寺は「舎利」という赤い鳥。

この鳥が何者なのかはググってちょんまげ\(^o^)/

本殿隣にあった「三竜善神」のお社。

たくさんの菩薩様が安置されている。ありがたや。

すばらしい眺め。

えらいお坊さんの像。名前忘れた・・・。

国宝をスタスタ歩く。

都久夫須麻神社の本殿。秀吉寄贈。

この日はずっと雨降りだったのに、竜神拝所に行ったら、日が出てた。

やだアタイ、歓迎されている・・・(震え声

神社の下。木々が元気。

船着き場から仰ぎ見る。

すばらしい初詣でした!

混んでいなかったのも嬉しい(・∀・)

===

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

もう、混み混みの有名神社に初詣する体力ないっす・・・(・∀・)

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)