その「反省」、効果がありますか?

「反省」

という行為。これを

「自分を否定する」
ためだけに使っている方、多いですよね。

反省と言われて

「自分はこんなことをしてしまった。なんてダメな奴なんだ」
と思考する人と

「こうすると、目的の結果が得られなかった。
 ではどう動けば良いのだろう?」
と分析し、自己批判することなく行動し続ける人。

どっちのほうが、良いだろう?

どっちが、より豊かで楽しい人生を送ることが出来るだろう?

うちに来る患者さんは

「反省=自己批判」と刷り込んでいる/刷り込まれている方が多いんですが

それを取り除きたい、と考えられているので

取り除くお手伝いをしています。

ま、自己批判・自己否定の炎で己を焼きつくしても

後に残るのは、真っ白な灰だけだしね ┐(´∇`)┌

「反省」、もーしなくても、いんじゃね?

↑反省と聞くとこれが脳裏にうかぶ。(お年がバレちゃう!)


アニア 干支アニア 申(ニホンザル)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

反省して、良いことあった?ない人は、その方法が間違ってるのかもね(・∀・)

この記事をシェア

この記事をフォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)