ウ○コ味のカレー。

【閲覧注意】
今日のお話はお下品ですよ~!イヤな人は読まないでね♪

普段の施術のなかで、必要な患者さんには

「いかに自分のやり方を変えたほうがラクか」をお話します。

当院にいらっしゃる方は、大体が

真面目で頑張り屋で責任感が強くて、言われたことはキチッとやる優等生タイプの方。

裏を返せば

頑張らなくていいレベルまで頑張るわ・・・

苦労こそ我が花道!とばかり積極的につらい、苦しい、シンドい方に行くわ・・・

どMか?というくらいに、自分を殺して殺して殺しまくっている方が非常に多い。

傍目からみて「もっとラクな方向にいっていいんですよ、頑張らなくていいんですよ」とお伝えしても

「え?私のどこが頑張ってるんですか?」キョトンとされる

で、そういう方に色々な例え話をしてお伝えするんですけどね・・・。

昨日、お風呂にはいっている時にふと思いついたのが

シンドい人って、カレー食べる時にわざわざ

ウ○コ味のカレー

を食べる人なんじゃないかと。

ビーフカレーとかチキンカレーとかキーマカレーとか、色々あるにも関わらず・・・

あえてウ○コ味のカレーを頼む人。

周囲の人が「いやいやいや、なんでそんなの頼むのよ!もっと美味しいものいっぱいあるじゃない」

と止めるにも関わらず

「いいんです!私なんか、こんなカレーで丁度いいんですよ!」と聞かないタイプ。

そして、イヤな顔をしながらガマンしながら、そのカレーを食べちゃうタイプ(うげげ)。

もちろん周囲も、そんなカレー見たくもないし、そんなカレー食べる人と関わり持ちたくないから、ドン引きして、そっとその場から離れていく・・・。

頑張りすぎてるひとって、そんなイメージ。

おいしいカレー、選べばいいのに。

「自分には美味しいカレーを食べる価値がないんです!」なんて、思っていないで

メニューにのっている美味しいカレー、皆んなと楽しく食べればいいのに。

でも、○ンコ味のカレーをあなたが食べたいのなら、それはそれであなたの「選択」であり、他人からでは止めさせることができません。

どんなカレーを選んでもいい。どんなカレーを食べてもいい。

あなたの選択が、あなたの人生を形作る。

ウン○と同等の人生と思うのなら、そのなかで生きればいい。

嫌なら、そこから逃げればいい。


便器のカタチの カレー皿 SAN1972


そんなところで苦労しても、幸せになれないよ(・∀・)

署名
* * * * *
京都の整体院の女性院長によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥整体カイロ院
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする