「味醂先輩スンマセン舐めてました」という話。

気になるダイエット方法や食事療法は試してしまうワタクシ。

今の食事のテーマは一巡りして「和食」。

調味料を厳選し、食品添加物を避け、メニュー数や品目数よりも、「旬」「無農薬」の食材調達をモットーにしています。

で、実はこの年になって、味醂(みりん)を使い始めました(恥

自炊を始めた○十年前から「味付けに糖分はNG」という強い信念があったものの・・・色々あって「ちゃんとした味醂ならOK」にしました。

で、購入した「ちゃんとした味醂」がこれら↓

角谷文治郎商店 三州三河みりん 純もち米仕込 700ml

三年熟成 本みりん 福来純 720ML

これらをね、開封してペロッと舐めてみた瞬間・・・

「味醂先輩すんません、先輩のことすっごい誤解していました」

と、五体投地して詫びをいれたい気持が去来したのです・・・!したのです・・・!(大事なことは2回言う)

もうね、スーパーの「みりん風調味料」なんて●●(ピー)ですよ、●●(ピー)ですよ!あんなものの存在を許しているだけで日本の恥じですよ!てか「みりん」の名を語ってほしくないっすよ!

と、すごい勢いで旦那に語りだしそうになり鬱陶しがられるのが目に見えているので必死に堪える千鳥整体師。

いやはや・・・。みりんって、こんな、こ~~~~んな、味だったのね・・・。ふくよかで上品でコクのある甘み。でもちっともイヤみがない。

奥様、スーパーのチラシみて、「みりん風調味料」なんて買ってる暇はないですよ。んなもの即刻全廃棄!そして上記2品のどちらもいいです。買いなさい!ソッコー買いなさいってば!

で、これを料理に使うと、元がいいから味がピシッ!!!と決まるんですよ。私、煮物はだいたい醤油:酒:味醂=1:1:1 という雑な比率でつくっているんですが、それで結構いけます。それもこれも、使っている素材の良さのおかげですね。

いやあ、この年になって味醂に目覚めるとは・・・。まだまだ身近にも知らないことがあふれているんですねえ。


「ペロってなめてまずい調味料は●●(ピー)」という信念が確信に(・∀・)

署名
* * * * *
京都の女性整体師によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥心理整体(旧:千鳥整体カイロ院)
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする