気功初体験→いきなり秘伝っぽい事を教わってぶっ飛んだ

以前このブログでも書いた「気功の本を読んで気功をはじめたよ!」というお話(記事)。

あの後、たま~に思い出す程度にやっていたのですがしっくりきておりませんでした。

で、やはり直接教えてもらわないと!と思いたり、先生の気功講習会へ。

中健次郎先生の講習会です。

(この先生の笑顔がいいんですよ~ →

で、行ってきました。

「気功」というと、ウニャウニャウニャ~ンというアロハダンスとも太極拳とも言えぬ、動きをするんだろうな・・・と思っていましたが

違いました。

もっともっと、基本のことをやりました。

でもね、この基本がね・・・

これ、秘伝じゃね?

というものでして。

目からウロコどころか、目から魚本体が飛び出るくらいに驚きました。

>・)))彡
/ /
( Д )  スポーン!

おそるおそるもズウズウシク質問をしたら、直接手取り足取り教えて下さいました m(__)m アリガタヤ~

いやあ、なんだかもう、雷に打たれたような衝撃をうけましたね。

そして、仰々しい動きをしなくても、気功は電車にのりながら、料理をつくりながらでも出来るんだそうです。

妙に真面目にガンバッテやらなくても、遊びの気持ではじめること、やることが大切なんだそうです。

ということで、次の気功講習会にもでようと思います。

気功始めたい方、こちらの先生おすすめですよ~m(__)m



たっぷりあるからしばらくは餌を買わなくてすみます。

コメント

  1. 中健次郎先生に直接習えるとはうらやましいです。
    私も何人かに習いましたが、いきなりすごい事を教えてくれる先生とか体操だけの先生とか色々ですね。

    • chidori-seitai-b-admin より:

      中先生は全国で講習会を開いてくれるので、関西でもうけられてありがたいです。
      あ、「秘伝」と思ってるのは私だけかもしれません。個人的にはすごい秘伝だと思うのですが、気功やってる人には常識なのかも(・∀・;)