肩こりとハンガー反射と脳の誤作動

たけしの家庭の医学(7月28日放送)「肩こりとひざ痛の新事実 名医が教える 最新解消法SP」を見ました。

その中で「肩こりは脳の誤作動のせい」という内容をやっていました。

詳細はこちら→

まあ、生活習慣やクセによって体の筋肉の一部が緊張しすぎる→肩こり発生

というのを良くしようね!ということです。

ハンガーを使うのは「ハンガー反射」という現象を利用して、緊張した首の筋肉を緩めたいから、ですね。

===
単純に首の筋肉が緊張しすぎて肩こりがでる、という場合はこの方法で良くなると思います。

でも、肩こり期間が長すぎると他の部分にも色々問題がでてくるので、単純には行かない気がします。

あと「脳の誤作動」という言葉は個人的に「なんだかなあ(^_^;)」と思いました。

人間の勝手なクセ、習慣によって歪んだ体を立て直すためにアレコレ頑張った結果の痛み、「なんか体おかしくない?」という警報としての痛みなのに、一方的に悪者にするのはね・・・。

ということで、気になる人はググッて試してみてください(笑)


たっぷりあるからしばらくは餌を買わなくてすみます。