“イクメン”にまつわる二つのお話。

最近読んだ「イクメン」話を二つ。

『育児をする男を「イクメン」と言うのではなく「父親」と言うんです』ということについて。

育児をする男性はイクメンではない「◯◯と言うんです」ハッとさせられる深い一言!

江戸時代の男性は、現代以上のイクメン。

江戸時代の父親は、あきれるほどイクメン

「イクメン」という言葉はなんか気持ち悪いなーとおもっていたのですが、これらを読んでなんか納得しました(笑)

たしかに母親の事を、イクウーメンとかいわないし(笑)

「父親」「母親」でいいよね~。

まあ「イクメン」という新しい(?)言葉をつくって、何か物買わせたい広告代理店の魂胆なんだろうけど・・・と思ってしまう腹黒い自分(笑)


偉そうにいうけど千鳥には子供いまんしね ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \