糖尿病の血液検査がシールで便利に

こんな記事を読みました。

東洋経済ONLINE
血糖値は「タトゥーシール」で計測できる!検査のストレス・コスト軽減も可能に?
タトゥー写真
(写真:Temporary Tattoo Offers Needle – University of California, San Diego)

糖尿病の方は一日になんども血糖値を測定するため、血液を採取したいといけません。でも、喜んで血液を取りたい人なんていませんよね、事実、それを嫌がって病気のリスクを高めてしまう人もいるそうです。

今回、アメリカのカリフォルニア大学で「シールを貼るだけで血糖値を測定」する研究が発表されました。皮膚に微弱な電気をながし、糖(グルコース)を運ぶナトリウムイオンの電化を計測することで血糖値がわかるんだそうです。これは便利ですね!

実用化が期待される技術ですが、「糖尿病にならない」「予防する」ことのほうが大切です。糖尿病は、血液を通して体内の細胞を変質させ、一気に身体を壊してしまう恐ろしい病気です。美食や食べ過ぎもほどほどに~m(__)m


最近の医学の進歩には目をみはるものがありますなー( ・ω・)

署名
* * * * *
京都の整体院の女性院長によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥整体カイロ院
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする