外反母趾は108円で治る?(1)

外反母趾で悩んでいる方は多いと思います。
「外反母趾をなんとかしたいです」と来院される患者さんはいませんが、話のなかで外反母趾になっているとわかる場合はあります。

当院では外反母趾がテーピングと「包帯」による療法をおすすめしています。
「包帯」とは何かというと、整形外科医の青木先生が開発されたもので、足に包帯をぐるぐる巻くという方法です。
伸縮する包帯であれば、ひとつ100円(税込108円)の安い包帯でもいいのだそうです。

参考図書↓

青木先生は勤務されていた大学病院でこの療法を発見し、患者さんに実施することで、外反母趾の外科手術をすることはなくなったんだとか。

外反母趾の患者さんに紹介したところ、きちんと家で包帯巻きをされている方は痛みがなくなり、ついでにひざ痛や腰痛も軽減しました(外反母趾のせいで上体をコントロールできず、膝や腰に負担がかかっている場合も多そうです)。

真剣に悩んでいる方は、ぜひ本を買ってみてください。
次回はテーピング方法とあわせて、当院の療法をご紹介します。


参考図書、古本だと300円台です(安!)

★ハシビロコウLINEスタンプできました

syomei.png

購入はこちら ↓
LINE STORE – 【ハシビロコウ先輩のシュールな日常】