健康管理と進化するスマートウォッチ

先日「アップルウォッチと健康管理の未来」という日記で、健康管理にどう影響するのか見守りたい・・・ということを書きましたが・・・。
いやはや、世間はもっとだいぶ先に進んでいました。下記の記事をみて自分の不勉強を反省いたしました。

Apple Watchは周回遅れ。スマートウォッチはすでに目的別機能へ細分化中

この記事を見ると、デジタルな世界では血圧・心拍数・歩数・消費カロリーはもちろん、GPSで動いた「軌跡」さえも計測できるものが登場するようです。
(ブラジルのワールドカップで、◯◯選手がどれだけの距離を走って・・・という話題がでていましたが、それと同じようなことができるんですね)
さて、上記記事中で特に面白いなあ~というものがありました。
「子供の見守り」ができる専用ウォッチです。
30_00_2-2.jpg

docomo 報道発表資料「「ドコッチサービス」の概要

これを装着すると、お子さんの位置情報はもちろん、周辺温度や歩数もわかるので「危ない場所にいないか、何をしているのか」というのが類推できます。SNSも送受信できるので簡単なメッセージのやりとりもOKのようです。
「自分の腕時計」って、子供の時に憧れだった記憶があります。妖怪ウォッチの流行もありますし、お子さんもなくしたりせず、ちゃんと身につけやすいのかな?とも思います。
京都に住んでいると、そこまでして・・・という感覚もあるのかもしれませんが、都会や首都圏などではお子さんの外出に敏感にならざるを得ない状況のところもあるような気がします。大きくなってからもこれで「監視」するのはどうかな?とは思いますが、幼稚園・小学校低学年くらいまではこういう「見守り」の選択肢があるのは良いことではないかなと思います。
リンク先の記事では、スマートウォッチがさらに細分化されるであろうと書かれています。この先、もっともっと先鋭的で便利なものがでるかもしれませんね。楽しみな分野です。
スポーツをする方はスマートウォッチはチェックすべきガジェットになるのかも?

腰痛・頭痛・肩コリ・手足の痛みシビレ・自律神経失調症など対応。無料相談いたします。京都千本出水 千鳥整体カイロ院
整体・カイロプラクティックを学べる。JN整体スクール


LINEで送る場合はこちら

★ハシビロコウLINEスタンプできました
syomei.png

購入はこちら ↓
LINE STORE – 【ハシビロコウ先輩のシュールな日常】

署名
* * * * *
京都の女性整体師によるアレコレ。心、感情、意識、観念を変えることで、体の不調や人生も変わるということを色々書いています。
★プロフィール→こちら
★千鳥のやりたいこと→こちら
★整体院HP→千鳥心理整体(旧:千鳥整体カイロ院)
★メールは→こちら
* * * * *

シェアする