脳脊髄液減少症と日常生活

0926.png

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)という診断をうけた方が来院されました。
これは事故・外傷によって「脳脊髄液」という体液の一種が漏れだし、頭痛や目まい、立ち上がることができないなどの症状が現れるのですが・・・この方も初回時は起きている事がつらく目がまわり、「ずっとフワフワした感じ」のせいで日常生活にも支障がある状態でした。
脳脊髄減液症には「ブラッドパッチ」という治療を行うのですが、この患者さんはメリット・デメリットを検討され、いったん見送られておりました。
当院までいらっしゃるのもとても大変だったと思います。これはなんとしても、結果を出さないといけません。でも千鳥整体師は「漏れている穴」を塞ぐことはできません。それなので、低脊髄圧によっておこる様々な症状を、患者さんの自己治癒力が柔軟に対応できるように、自律神経のバランスや「つらさ」の緩和を主眼に施術いたしました。
すると、施術がうまく噛み合ったようで、1週間3回の施術で「フワフワした感じ」が10→2までに減りました。初回の施術の後はあまり変化がなかったそうですが、2回目の施術からかなり症状が改善されたそうです。
現在も施術は続いておりますが「首を左右に向けられる」「立ち上がれる」「眠れる」といったことができ、日常生活にも支障がなくなってきたそうです。逆に言えば、それまではそういった基本動作さえもできず、お辛かったのだと思います。
「治ったらこれをしたい」というご本人の目標も聞いています。その目標ができるだけ早くかなうよう、こちらも尽力させていただきます。

自動車事故によるムチ打ちなどから発症する場合もあります。皆様お気をつけて。

腰痛・頭痛・肩コリ・手足の痛みシビレ・自律神経失調症など対応。無料相談いたします。京都千本出水 千鳥整体カイロ院
整体・カイロプラクティックを学べる。JN整体スクール


LINEで送る場合はこちら

★ハシビロコウLINEスタンプできました
syomei.png

購入はこちら ↓
LINE STORE – 【ハシビロコウ先輩のシュールな日常】