迷子というより事故防止

先日、こんな記事を読みました。

手をずっと繋ぎ続ける事の難しさ →  (描き殴れません)

子供を紐につなぐのって、見慣れてないと違和感があるにはあります。
でも飛び出し防止、事故防止には大事ですよね。特に、飛び出して車に跳ねられたら運転手さんも巻き込むことになりますし。
昔、内田春菊さんの「私たちは繁殖している」という漫画に
高速道路のサービスエリアを歩く時、飛び出し防止に作者息子さんを紐をつないで歩く
→周囲の人に「かわいそ~」と言われる
 →事故防止になるし、子供はまだ言うこと聞かない歳だからこうでもしないと危ないの!
という内容があった記憶があります。これを読んで「なるほど!そうすればいいのね」と納得したのですが・・・ 否定的な意見もあるんですね~。

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫) 私たちは繁殖しているピンク (角川文庫)
(2001/02)
内田 春菊

商品詳細を見る

ところで、リュックに迷子紐が付いているタイプなんてあるんだ!と検索したら

子供用 リュック ハーネス付き こうもり 子供用 リュック ハーネス付き こうもり
()
桜木

商品詳細を見る


ありました。これなら繋がれているように見えにくいし、メーカーさんも工夫されてますね~。
お子さんによっては「なんでお前はわざわざ危険なことばかりやるんだ(涙)」という子もいるようなので、あまり周囲が騒ぎ立てて、育児をしにくくなる環境にしてしまわないよう注意したほうがいい気がします。
そういえば、もうすぐ3歳になる姪も元気すぎて義妹が非常に手を焼いておりました。元気なのは良いことなんですけどね。

腰痛・頭痛・肩コリ・手足の痛みシビレ・自律神経失調症など対応。無料相談いたします 京都千本出水 千鳥整体カイロ院
整体・カイロプラクティックを学べる JN整体スクール

LINEで送る場合はこちら