ミーシャ・ジー

0301.jpg

普段はスポーツ観戦に興味がない千鳥ですが、今回のソチ・オリンピックで、あるスポーツ選手のファンになりました。フィギュアスケートのミーシャ・ジー選手(ウズベキスタン代表)です。
→ミーシャ・ジー(wikipediaはこちら
偶然テレビでオリンピックの演技をみていたのですが、独特な振付と、歌声の入った曲を使うロックな姿勢(減点対象になるそうです)に興味を抱き、いろいろ調べていたらすっかり好きになってしまいました。自分の世界観を大切にされているユニークな選手です。
蛇足ですが、以前ヒットした「江南スタイル」という曲で、ミーシャ選手がエキシビジョンを踊っている動画をみつけました。こういう選曲をしてしまうところが、実に私のツボです(笑)
さて、日本のフィギュア選手は、自分の思うがままにノビノビと演技ができる環境なんでしょうか?
たまに、メディアから強いプレッシャーをかけられている姿を見て気の毒だな・・・と思います。日本の選手も、無闇に「国民の期待」や「国の大義」を背負わされず自由に演技ができればなあ、と思います。

いろいろ調べていたら、羽生選手とミーシャ選手が悪フザケしている写真をみつけて大笑い。

腰痛・頭痛・肩コリ・手足の痛みシビレ・自律神経失調症など対応。無料相談いたします 京都千本出水 千鳥整体カイロ院
整体・カイロプラクティックを学べる JN整体スクール

LINEで送る場合はこちら